So-net無料ブログ作成
検索選択

ロタワクチの定期接種化 [感染症]

定期接種化めぐる検討、ロタワクチンも-承認受け予防接種部会
厚生科学審議会感染症分科会の予防接種部会は27日、昨年7月まで製造販売承認されたワクチンがなかったロタウイルスワクチンの定期接種化に向けた効果検証に着手することを決めた。

同部会では現在、子宮頸がんを予防するヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチンなど、7種類のワクチンの定期接種化を検討している。
検討が始まった当時、製造販売承認を取得していたロタウイルスのワクチンはなかったが、昨年7月にロタリックス、今年1月にロタテックが相次いで承認された。

ロタウイルスワクチンの定期接種化に向けた検証は、7種類のワクチンと同じ手順で進める。
まず、国立感染症研究所が中心となって、疫学情報などをまとめた「ファクトシート」を作成。
その後、予防接種部会の下部組織である「ワクチン評価に関する小委員会」の下に作業チームが設置され、ファクトシートに基づいて、予防接種法上どのように位置付けるべきかをまとめる。
作業チームは、予防接種部会に検討結果を報告。
同部会は、定期接種化の是非をめぐる議論を年明けにもスタートさせる見通しだ。

出典 Care Net.com 2012.1.30
版権 Care Net

http://www.carenet.com/news/det.php?nws_c=26121&keiro=dcem120130
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。