So-net無料ブログ作成

特定看護師制度 [医療制度]

特定看護師制度:医師の指示下で切除や点滴OK 厚労省案
厚生労働省は7日、看護師が従来の看護業務より高度な医療行為を行う「看護師特定能力認証制度」(特定看護師制度)の骨子案を同省の検討会で示した。
床ずれで壊死した組織の切除や脱水症状の患者への点滴といった「特定行為」を、医師の指示の下で実施できるとした。5年以上の実務経験と専門の研修を受け国家試験に合格することが条件。
来年の通常国会に保健師助産師看護師法改正案を提出する方針。

経験豊富な看護師が医師の業務を補助することで、医師の負担を軽くし医療の質を高めるのが狙い。
現行法でも、看護師は医師の指示があれば診療の補助ができると定めているが、その範囲が明確でないため、医療機関によって実施している医療行為にばらつきがあった。

特定行為の内容は、各地の医療機関で実施しているモデル事業の状況を踏まえて、さらに検討し、同法で明確に位置づけるという。

委員からは「特定行為の具体的内容を決める前に制度導入を前提とした議論が進むことは疑問」という慎重論がある一方で、「患者の高齢化や地域による医師の偏在などに対する対策は急務で、現場のニーズも高い」として早期導入を求める意見もあった。【佐々木洋】

出典 毎日jp 2011.11.7
版権 毎日新聞社

<私的コメント>
医師偏在(私は医師不足とは呼ばない)は厚労省の唱えた卒後研修が起こした現象。
現場を知らない役人と有識者が、またまたおかしなことを始めようとしている。
医療現場全体の意見はどこで拾い上げられるのか。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

特定口座

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
by 特定口座 (2012-01-17 19:00) 

Momo

病棟で働く看護師ですが、特定看護師の資格はとても魅力的です。

看護師の仕事は雑用ばかりで楽しくありません。医師ばかりが診療権を独占しているのはおかしいと思います。看護師だって、同じ医療者としてもっと専門的に教育を受けて知識を身につけたり仕事の幅を広げたいと思うのは、自然なことだと思います。

医師の仕事は、高校生の頃には目指していなくても様々な人生経験を経て目指すようになる人が多い仕事だし、海外のNPのように、看護師や別の道から医療を志した人がその情熱を活かして働ける資格があるべきだと思います。
by Momo (2013-01-16 14:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。